ココル成長記録2日目〜風邪疑惑〜

スポンサーリンク

 

ココルを家に迎え、初めての朝。

 

起きたらガサガサと音を立てていた。
エサを食べていたようだ。

水もちゃんと飲むし、排泄もしていたが気掛かりだった緑色のうんちは初日のボックスの中でしていただけで、ケージ内でしていたのは正常なうんちのようだった。

ちょっと安心。

 

ただ一つ、心配なことがあった。

 

飼いたてだから思い違いっていうこともあるかもしれないけど、
咳のようなくしゃみのような音をけっこう立てている。

まさか早くも風邪引いた…?!

 

ハリネズミの咳やくしゃみの原因は何?

 

ハリネズミの風邪の原因

 

ココルを引き取った日に教えてもらったことが早速役に立った。

専門店のスタッフさんによると、ハリネズミは最初は風邪引きやすかったりするらしい。

 

正直この音が咳なのかくしゃみなのか、そもそも風邪の症状なのかもよくわからないけど、
もし風邪の疑いがある時はあたためてあげるといいそうだ。

 

でも室温は現在約28℃。

赤ちゃんなので理想と言われる適温よりあたたかめではあるけど、30℃以上にしてしまうと夏眠がこわい

 

どうすればいいのか判断に迷いながら、時間が経つ。

 

 

症状のチェックをしようとしたら…

 

しばらく大人しく寝ていたココルだけど、起きてまた動きが活発になってきた。

咳のようなくしゃみのような音は、相変わらず時々立てている。

とりあえずケージの外に出して状態をよく見てみようと思い、
嫌がらない程度にまたゆっくりと手を入れて数分間の心理戦開始。

 

ココルは用心深くにおいを嗅ぎつつも、興味はあるようで少しずつ寄ってきた。

そして時間をかけてケージの外の方へ手を動かすと、誘導されて興味を持ち出した。

 

これはいけるかもしれない…!

 

そして針を立たせずにココルをケージの外へと出すことに成功!

 

 

 

風邪引いているような気になる音は立てながらも、昨日と同じように服のにおいを嗅ぎまわりながら色々探索。

そして服の袖の中に入ろうとしてみたり、お腹の服がめくれてるところから中に入ろうとしたり、脇と体の間のところに入ろうしたり。

 

ハリネズミは穴の中に住むことを好む生き物。

遊び道具としてトンネルを設置して遊ばせているハリネズミ飼いの方のブログを見たことがあるのだが、やっぱり同じように狭くて暗い場所が落ち着くらしい

 

症状が気になったけどいきなり触ったら嫌がるかもしれないと思ったので色々と探索したそうなので好きにさせていたら、服の中にガサガサ入っていってまさかのそこで動きが落ち着いてしまった。

 

う、動けんッ…!

 

動いたらココルが警戒してしまうと思ったので、自分から動き出すまでけっこうキツい大勢のままココルが動くのを待った(普段使わない筋肉を使ってたからか翌日筋肉痛に…)。

 

そしてしばらくそのままにしておいて起きたと思ったら、

まさかの風邪っぽい症状が止まっていた。

 

またしても予想外の展開ッ…!

 

でも、もしかしたら服の中が暖かかったおかげで
図らずも体があったまったのかもしれない。

 

 

なんだかんだで一件落着。

 

スポンサーリンク

 

早くも風邪を引いてしまったのかと心配だったけど、予想外の展開もありつつ症状がおさまったから何にせよよかった…。

 

ケージの外に出してから睡眠明けまでもなんだかんだけっこう時間が経っていた。
色々動き回って疲れたと思うのでケージの中へ入れてあげると、ハウスの中に一直線に入っていった。

疲れて眠くなったんだね。

 

おやすみなさい、また明日。

 

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
ジェイ

ジェイ

理想のライフスタイルを築くため、日々模索しながら生活しています! ライフスタイル・ビジネス・ハリネズミなどのライフスタイル関連の情報を中心に書いていきます。
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です